「自然を纏う」展 スタジオ アユンク 菅野あゆみ          

5月15日(水)~5月21日(火)会期中無休

作家の菅野あゆみさんは、手紡ぎの綿糸や自然素材の紡績糸、自家製の茶綿を使用して手織りの布を制作しています。
藍は天然灰汁発酵建ての本藍染。
大きな瓶でタデ藍の葉を乾燥、発酵させた「すくも」と灰汁を混ぜ合わせ、さらに日本酒、石灰を加えた発酵液に糸を何度も浸し、重ね染めしています。

昔ながらの手仕事から誕生した作品は、纏う人に自然の豊かさと、作り手の想いを伝えてくれます。