「わし➕うるし➕うつわ」展 伊藤奈津美

2021年10月28日(木)〜11月9日(火)水曜日定休


愛媛で和紙を生地とした漆作品の制作や、金継ぎで器の修理をしている伊藤奈津美さん。

漆には、手の油で磨かれ艶が出る特性があり、手の形にそった温かな作品を作っています。

暮らしのなかで、共に変化、成長しながら末長く寄り添える作品づくりを目指しています。

今回は染付や印判などの古道具を金継ぎした器も出展。

漆の深い色合いや、和紙の温かみのある手触りが感じられる、バッグをはじめ、ブローチ、ネックレスなどのアクセサリーも。

漆から生まれる、奥深い豊穣な世界をお楽しみください。

(コロナ感染症対策として、アルコール消毒、換気を徹底しています。狭い店内ですので、人数制限もしております。ご協力おねがいいたします。)



OLYMPUS DIGITAL CAMERA



                     

前の記事

qan:savi works 2021